お悩み解決Q&A

catch行政書士事務所HOME >お悩み解決Q&A

良くあるご質問

アダルトVR施設を始めたいときは風俗営業許可が必要?

アダルト以外のVR施設を設ける場合は風俗営業第5号営業(ゲームセンター等)の許可が必要になりますが、アダルトVRの施設を設ける場合は店舗型性風俗特殊営業の手続きをすることになるでしょう。

店舗型性風俗特殊営業は、営業所の半径200m以内に学校や病院などの保全対象施設があると開業できません。


風俗営業許可.png

アダルト動画のVRを販売するのに警察への手続きは必要?

アダルト動画のVRを販売するには警察の手続きが必要となります。販売方法によって手続きが異なります。

【アダルト動画のVRを店舗で販売する場合】
店舗型性風俗特殊営業 第5号営業

【アダルト動画のVRをインターネットなどで通信販売する場合】
無店舗型性風俗特殊営業 第2号営業

【アダルト動画のVRをサイトから見られるようにする場合】
映像送信型性風俗特殊営業


店舗・無店舗型性風俗特殊営業.png

18歳高校生がキャバクラやデリヘルで働くのは違法?

18歳の高校生がキャバクラやデリヘルで働いても違法ではありません。キャバクラやデリヘルは18歳未満を雇用するのが違法です。つまり18歳に達していれば高校生でも法的には働けることになります。

ただし、高校生を雇うことに負うリスクは計り知れません。
まず、学校からのクレーム。親からのクレーム。そして警察からは「高校生を雇っているということは17歳や16歳も雇うのではないか」や「20歳になっていない者にアルコールを提供しているのではないか」等の疑いをかけられて徹底的にマークされる可能性があります。

これらのリスクを考えると高校生はたとえ18歳以上であろうと雇わない方がいいのではないでしょうか?

風俗営業許可.png


店舗・無店舗型性風俗特殊営業.png

キャバクラ(風俗営業店)の店内を勝手に変更するのは違反?

キャバクラやスナックなどの風俗営業許可を必要とするお店の設備を変更する場合は、届出または事前に承認を得る必要があります。

店内設備の軽微な変更(例えば:照明の配置や数の変更やソファ、テーブルの配置変え等)は変更後1か月以内に届出をすることになります。
客室面積の変更や客室の位置の変更などの場合は、警察へ「こういった工事をする予定です」といった申請をし、承認を得てから工事をすることになります。工事完了後、警察へ工事が完了したことを伝えると検査日が決まります。

事前に承認を得ずに勝手に内装を変えると違法となり、「1年以下の懲役または100万円以下の罰金またはこれらの併科」となる可能性があります。
また、行政処分として営業取り消しとなる可能性もあります。

営業所内を変更する場合はまず、最寄りの警察署か行政書士に相談するようにしましょう。


風俗営業許可.png

風俗営業の管理者は1店舗に1人だけ?

風俗営業許可店の管理者は1店舗に1人だけが原則です。
ただ、隣接している店舗では複数に1人の管理者になれることもあります。

あくまでも原則は1店舗に1人の管理者です。

管理者は現場責任者ですので、オーナー自身がなる場合以外は信頼できる方にお任せしましょう。



風俗営業許可.png

映像送信型性風俗特殊営業を無届でするとどうなるの?

映像送信型性風俗特殊営業は事務所を管轄する警察署を通じて公安委員会に届け出る義務があります。
この届出を怠ると「6ヶ月以下の懲役もしくは100万円以下の罰金またはそれらの併科」という罰則があります。

映像送信型性風俗特殊営業の届出は原則どこでも誰でもできる手続きですので手続きをわずらわしいと思わず健全営業を行いましょう。


映像送信型性風俗特殊営業.png

デリヘルの事務所としてレンタルオフィスは可能?

デリヘルを始めるときは待機所は必ず設ける必要はありませんが、事務所を設ける必要はあります。
事務所の要件に決まりはありませんのでレンタルオフィスでも可能です。

ただし、バーチャルオフィスのように実態のない事務所では手続きができません。

最近はデリヘル専用のレンタルオフィスもあり、コストを抑える事もできます。

店舗・無店舗型性風俗特殊営業.png

レンタル彼女・レンタル彼氏に無店舗型性風俗特殊営業の手続きは必要?

無店舗型性風俗特殊営業(第1号営業)は異性の客に対して性的サービスを提供する営業にする手続きでデリヘル等がこの手続きをします。

レンタル彼女・レンタル彼氏の場合、性的なサービスを提供しないのであれば無店舗型性風俗特殊営業の届出をする必要はありませんが、性的なサービスを提供する場合は必ず必要です。

店舗・無店舗型性風俗特殊営業.png



FC2でアダルト動画を掲載するときは映像送信型性風俗の届出は必要?

映像送信型性風俗特殊営業はアダルトサイトやアダルトチャット等のサイトを運営するときに要する手続きです。

FC2でアダルトサイトを掲示して利益をあげるということがあります。
本来ですとFC2が映像送信型性風俗特殊営業の届出をすればいいのですが、海外にサーバーがあり運営も海外の会社で日本の法律が適用できません。

しかし、FC2を通じた違法サイトも多く存在しますので、投稿する方自身で映像送信型性風俗特殊営業の届出をし、警察もサイトの存在を把握をすることになっています。


映像送信型性風俗特殊営業.png

デリヘルの届出後に事務所を解約できる?

デリヘルの開業手続きを管轄警察署で行った後、事務所として届け出た物件を解約して、自宅等の別の場所で作業をしてランニングコストを抑えるというお考えの方がいます。
自宅を事務所として利用する場合は自宅の所有者から使用承諾書を取得して事務所の移転手続きを管轄警察署ですることになります。

事務所を移転したり複数事務所を設けたい場合は管轄警察署で変更手続きを行えば問題なく営業できます。

単に事務所を解約してその後警察へ何らの手続きを行わない場合は、事務所の実態がない事になりますので廃業の手続きをとることになります。

「バレなければいいんじゃないの?」とお考えの方もいますが、デリヘルの事務所にも警察の立ち入りがあり、従業者名簿や届出確認書の掲示を確認したりします。
そのときに事務所としての存在がなければ刑事処分されることもありますので事務所の物件を解約してそのままどこかで営業するようなことは止めましょう。


店舗・無店舗型性風俗特殊営業.png

悩みの解決は相談から始まります。無料相談受付メールフォームはこちら

無料相談受付メールフォーム
  • 慰謝料請求
許認可申請 お悩み解決Q&A 用語集 お客様の声

catch行政書士事務所
〒110-0005
東京都台東区上野3-13-9 原田ビル402
TEL:03-5816-2588
FAX:03-5816-2589

所在地マップ


【営業エリア】
東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県・茨城県・群馬県

?